STD

読み仮名: STD

  • [英] sexually transmitted disease
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] その他
  • [同義語] 性行為感染症 , 性感染症


関連用語

性行為感染症を参照。
性行為によって感染する病気の総称。エイズ、クラミジア、梅毒淋病、B型肝炎、C型肝炎、性器ヘルペス、などが性行為感染症である。
近年、性行為が多様化し、若年者を中心に感染者の増加が懸念されている。エイズや肝炎など、感染を自覚していないこともあり、定期的な検査が勧められる。保健所や泌尿器科、婦人科で検査が受けられる。
コンドームの使用や性交渉を持つ人を限定するなどの心がけが大切である。また、海外では感染者が多い地域もあり、注意が必要である。

▼STD 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。