PRK

読み仮名: ぴーあーるけー

  • [英] PRK , photorefractive Keratektomy
  • [分類] 治療・検査法
  • [部位] 目・眼
  • [同義語]


関連用語

PRKは、エキシマレーザーによる屈折矯正手術の一つの術式である。現在、主流な屈折矯正手術はレーシックとなっているが、レーシック以前から行なわれていたのがPRKである。
PRKはレーシックとは異なり、角膜表面にフラップを作らずに上皮層から直接レーザーを照射する点が異なる。上皮を蒸散させてしまうので痛みが強く、1週間程度は鈍痛があり、視力回復も遅い。
一方で、フラップ作成につきまとうリスクや、術後もフラップが存在しない事から安全性はより高いとの評価もあり、特にスポーツ選手など強い衝撃が加わる可能性がある人に対してはPRKが選択されるケースも多い。

▼PRK 関連書籍

  • 関連書籍はありません。

▼コメント一覧 (0件)

コメントはありません。
名前(省略可):
性別:
年齢:
※内容:
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。