O脚変形

読み仮名: Oあしへんけい

  • [英]
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 骨・関節・筋肉
  • [同義語] O脚


関連用語

O脚を参照。
膝関節の変形により左右の脚が外側に曲がりO字状になること。成長に伴う生理的内反膝においては生まれてすぐはO脚で、3〜4歳頃にX脚となり6歳頃に消失するとされている。これとは別に、ブラント病やくる病などの代謝性疾患や骨成長障害などが原因となることもある。子供の頃にO脚になると手術をする以外に治ることはまずない。
変形膝関節症のリスクファクターとも言われている。

▼O脚変形 関連書籍

  • 関連書籍はありません。

▼コメント一覧 (0件)

コメントはありません。
名前(省略可):
性別:
年齢:
※内容:
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。