高脂血症

読み仮名: こうしけっしょう

  • [英] hyperlipidemia
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 全身
  • [同義語]


関連用語

血液中のコレステロール中性脂肪が過剰となる脂質代謝異常のことである。血液検査でコレステロールが多いとか中性脂肪が多いと言われることがあるかもしれないが、そういう人は高脂血症に気をつけた方が良い。
血中の脂質の正常範囲
総コレステロール 120〜220mg/dl
中性脂肪 20〜150mg/dl
HDLコレステロール 40〜80mg/dl
LDLコレステロール 50〜140mg/dl
総コレステロール、中性脂肪、 LDLコレステロール値がこの範囲を越えると高脂血症と呼ばれる。また、 HDLコレステロールがこの範囲以下の場合も低 HDLコレステロール血症といって、動脈硬化などのリスクが高まることが知られている。

▼高脂血症 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。