骨粗鬆症

読み仮名: こつそしょうしょう

  • [英] osteoporosis
  • [分類] 未定義
  • [部位] 骨・関節・筋肉
  • [同義語] 骨粗しょう症


関連用語

骨粗鬆症とは、カルシウム不足から骨の密度が減少し、骨がスカスカになり骨折しやすくなる病気のことである。 特に、性別でみると女性に多く50歳代で21%、60歳代で48%、70歳代で67%、80歳代ではなんと84%もの高率を示す。
最近では、若い女性の無理なダイエットが、骨粗鬆症につながるという報告もある。

▼骨粗鬆症 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。