食欲抑制剤

読み仮名: しょくよくよくせいざい

  • [英]
  • [分類] 治療・検査法
  • [部位] 全身
  • [同義語]


関連用語

摂食中枢に働いて食欲を抑制することによって、体重を減少させることを目的とする。食欲の伝達に関わる神経系に作用することで食欲を抑える。シブトラミン、フェンテルミン、ベンズフェタミン、ジエチルプロピオン、マジンドール、フェンジメトラジンなどが存在する。

▼食欲抑制剤 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。