重症急性呼吸器症候群

読み仮名: じゅうしょうきゅうせいこきゅうきしょうこうぐん

  • [英] severe acute respiratory syndrome
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 肺・呼吸器
  • [同義語] SARS


関連用語

SARSを参照。
東南アジアを中心に流行した重度の呼吸器障害が出る新型肺炎。2002年の11月に中国の広東省で発見されたのを皮切りに多くの感染者と死者を出した。新型のコロナウイルスが病原菌と言われ、発熱、悪寒、痰の出ない、筋肉痛などの症状が見られ、重症化すると肝機能低下や呼吸困難に陥る。
WHOにより制圧宣言が出されているが、再発生・再流行の可能性は否定できない。

▼重症急性呼吸器症候群 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。