過食症

読み仮名: かしょくしょう

  • [英] bulimia
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 全身
  • [同義語] 過食


関連用語

過食症は強い食欲によって大量の食べ物を短時間に詰め込むようになる症状である。多くはただ好きで食べているわけではなく、依存症にも似た強い衝動に駆られ過食をしてしまうが、本当は痩せたい、太りたくないと思っている人が多い。そのため、過食後に嘔吐を繰り返したりや過食と拒食を交互に繰り返すようになる。
過食と拒食は紙一重であり、拒食症だった人が過食症になることも多い。

▼過食症 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。