過換気症候群

読み仮名: かかんきしょうこうぐん

  • [英] hyperventilation syndrome
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 肺・呼吸器
  • [同義語]


関連用語

過換気症候群とは、原因不明の発作から呼吸が激しくなり、身体に一時的な変調をきたす症状である。
【原因】
心理的なストレスや極度の疲労などが原因に挙げられるが、身体的には特に原因となる異常は見られない。
【症状】
発作的に呼吸が深く速くなり、息苦しさ、胸痛、めまい、手足のしびれ等の症状が出る。過呼吸と交感神経の興奮によって起こる症状である。
【治療・対策】
心理療法や場合によっては精神安定剤等が使用される。医療機関で診断を受け不安感を取り除くことが大切である。

▼過換気症候群 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。