腎盂炎

読み仮名: じんうえん

  • [英] pyelitis
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 腎臓・尿路
  • [同義語]


関連用語

【原因】
細菌の感染によっておこる,尿が染み出してくる腎臓内の空間(腎盂や腎杯など)や,腎臓の組織そのものの炎症。膀胱炎をおこした細菌が何らかのきっかけで尿管をさかのぼり,腎臓に達する感染が最も多い。また,身体が弱っているときに,血液中,リンパ管から運ばれることもある。
【症状】
ぞくぞくする寒気や,高熱,むかつき,嘔吐などの症状が出るほか,腎臓の痛み,腰痛,尿意頻回,残尿感などを伴うこともある。
【治療・対策】
安静と,抗生物質の使用などを行う。急性の場合は,入院が必要となることが多い。

▼腎盂炎 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。