脳ヘルニア

読み仮名: のうへるにあ

  • [英] Cerebral Herniation , encephalocele
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 脳・神経
  • [同義語] 頭蓋内圧亢進


関連用語

頭蓋内の圧が非常に高くなり、の組織の一部が正常な位置からはみ出し、周囲の脳組織を圧迫する状態。脳腫瘍や脳内血腫、髄液の増大、静脈系の閉塞、外傷による頭蓋骨の陥没骨折などが原因で、頭蓋内圧が高くなる。
 急性症状としては、意識障害、瞳孔不同、身体の片側まひなどがあり、慢性症状としては、頭痛嘔吐が主である。

▼脳ヘルニア 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。