肥厚性瘢痕

読み仮名: ひこうせいはんこん

  • [英]
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 皮膚・毛
  • [同義語]


関連用語

傷痕から出来る赤く隆起した瘢痕で、ケロイドと異なり大きくはならず時間とともに目立ちにくくなるが完全消えるのは期待しづらい。瘢痕形成から時間が経っていなければ圧迫や外用薬などで瘢痕消失を促進することが出きる。

▼肥厚性瘢痕 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。