肉芽腫

読み仮名: にくげしゅ

  • [英] granuloma
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 全身
  • [同義語]


関連用語

【原因】
食細胞が本来の機能を果たさず、一部の細菌や菌を殺さないため、感染症が再発する。詳細な原因は不明。
【症状】 
虹彩様体炎、脈絡膜炎、網膜炎、これらの症状による視力の低下、首にリンパの腫脹、膿瘍
【治療・対策】
急性的であれば、副腎皮質ステロイド薬の局所投与。肉芽腫の発症は遺伝的な要素が強く、先天的な発症を回避する上でも、子供を希望をする親は遺伝相談を行うほうがよい。

▼肉芽腫 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。