絶対性不整脈

読み仮名: ぜったいせいふせいみゃく

  • [英] atrial fibrillation , auricular fibrillation
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 心臓
  • [同義語] 心房細動


関連用語

心房細動を参照。
心房の中に異常な電気回路ができるためにおこる不整脈。心房が電気的に興奮して細かく動く。
【原因】
心房の拡大によるものと,老化による心房の電気的な異常によるものがある。高齢者,高血圧,疾患,弁膜症,甲状腺機能亢進症のある人に多くみられる。
【症状】
症状がない場合もあるが,運動をした際に動悸や息切れ,めまいをおこす場合もあり,発作性の場合には意識を失う。また,心房細動のために血栓ができ,血管がつまることもある。
【治療・対策】
治療が必要ない場合と,薬物療法で脈拍をコントロールしたり血栓を作りにくくする場合もある。

▼絶対性不整脈 関連書籍

  • 関連書籍はありません。

▼コメント一覧 (0件)

コメントはありません。
名前(省略可):
性別:
年齢:
※内容:
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。