統合失調症

読み仮名: とうごうしっちょうしょう

  • [英] Schizophrenia
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 心・精神
  • [同義語] 精神分裂病


関連用語

妄想、幻覚、解体した会話(頻繁な脱線など)、解体したまたは緊張病性の行動、陰性症状(感情の平板化、思考の貧困、意欲の欠如)などが症状として挙げられる。その障害が存在すると、仕事、対人関係、自己管理などの面での機能が低下する。治癒にいたる症例と、薬物を服用して社会生活を送れる者は50%、慢性的な経過をたどる者が50%である。

▼統合失調症 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。