細菌性赤痢

読み仮名: さいきんせいせきり

  • [英] bacillary dysentery
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 全身
  • [同義語]


関連用語

【原因】
細菌の経口感染によって発症する。志賀赤痢菌、フレクスナー赤痢菌、ボイド赤痢菌、ソンネ赤痢菌の四種類がある。
【症状】 
発熱後、下痢、粘血便
【治療・対策】
十分に水分を補充すること、抗菌薬の投与など。

▼細菌性赤痢 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。