意識障害

読み仮名: いしきしょうがい

  • [英] disturbance of consciousness
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 心・精神
  • [同義語]


関連用語

知覚、思考、情動などの精神活動全般の障害。意識混濁(覚醒度の低下)、意識狭窄(意識の一部分の活動低下)、意識変容(部分的に異常な精神活動:)などが起こる。意識狭窄には催眠のトランス状態、意識変容には幻覚などが例としてあげられる。

▼意識障害 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。