悪性リンパ腫

読み仮名: あくせいりんぱしゅ

  • [英] malignant lymphoma
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 血管・リンパ管
  • [同義語]


関連用語

リンパ組織を構成するリンパ節,脾臓,扁桃などの細胞が悪性化し,増殖する血液のがん。
【原因】
原因は不明だが,ウイルスの感染,免疫不全や遺伝子の異常などが原因の一つと考えられている。
【症状】
皮膚表面近くのリンパ節が腫れて,ぐりぐりができる。ぐりぐりは押しても痛くはないが,進行すると何箇所にもできてきて,発熱,体重減少,寝汗などがあらわれる。
【治療・対策】
放射線療法,薬物療法,骨髄移植などを行う。また,悪性リンパ腫が胃や腸などの臓器に発生した場合は,切除手術を行う。

▼悪性リンパ腫 関連書籍

  • 関連書籍はありません。

▼コメント一覧 (0件)

コメントはありません。
名前(省略可):
性別:
年齢:
※内容:
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。