内視鏡的粘膜切除術

読み仮名: ないしきょうてきねんまくせつじょじゅつ

  • [英] endoscopic mucosal resection
  • [分類] 治療・検査法
  • [部位] 胃・十二指腸
  • [同義語] EMR


関連用語

EMRを参照。
ファイバースコープや腹腔鏡などを使って、開腹手術をせずにがんを切除する方法。大きさが2センチ以下でリンパ節への転移がない場合は根治できるとされている。胃粘膜部のがんを内視鏡の先端から出た針金で高周波電流を使って切除し、その病変部を回収して完全にがん細胞が切除されたかどうかが判定できる。

▼内視鏡的粘膜切除術 関連書籍

  • 関連書籍はありません。

▼コメント一覧 (0件)

コメントはありません。
名前(省略可):
性別:
年齢:
※内容:
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。