ヘルパンギーナ

読み仮名: へるぱんぎーな

  • [英]
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 全身
  • [同義語]


関連用語

乳幼児に見られる夏かぜの一種(急性ウイルス性咽頭炎)。38〜40℃近い高熱が数日続き、喉の奥に水脹れができ痛みがある。
特効薬はないが、数日で治癒する。

▼ヘルパンギーナ 関連書籍

  • 関連書籍はありません。

▼コメント一覧 (1件)

小学3年生の男子です。高熱が一昨日から出ました。今日は、ほぼ、平熱です。明日から、スイミングに行かせようと思っていましたが、喉が痛いと言い出し、見てみたら、素人目にも分かるほど、白いポツポツがたくさんできていました。喉の痛みがとれるまではプールは無理でしょうか。

Posted by  女性  (40代)   2008-07-21 19:05:44
名前(省略可):
性別:
年齢:
※内容:
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。