ケミカルピーリング

読み仮名: けみかるぴーりんぐ

  • [英]
  • [分類] 治療・検査法
  • [部位] 皮膚・毛
  • [同義語]


関連用語

化学物質を使って皮膚表面をある一定の深さまで剥ぎ取り、新しい綺麗な肌を再生させる治療。AHA,サリチル酸、フェノールなどの化学物質が使用され、ニキビ脂性肌、小じわ、くすみなどの改善に効果がみられる。皮膚表面を剥ぎ取ることで、ターンオーバーが進み、新しい皮膚が再生されて皮膚構造の各層において様々な健全化がみられる。

▼ケミカルピーリング 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。