インプラント歯周炎

読み仮名: いんぷらんとしゅういえん

  • [英]
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 口・歯
  • [同義語]


関連用語

歯周病細菌の出す毒素によってインプラント周囲の骨がなくなる、つまり天然歯の歯槽膿漏と同じよう様な状態になることが分かっている。さらに、インプラント周囲の結合組織繊維は非常に単純で天然歯より感染しやすいといわれている。
細菌は歯垢歯石のなかに細菌の集落を形成するので定期的な歯垢、歯石の除去が重要になる。それらを除去する際にインプラント表面はチタンの滑択な面になっているので金属製のスケラーや粗い粒子を持つポリッシング材では逆に表面を傷つけてしまうので注意が必要である。

▼インプラント歯周炎 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。