インフルエンザ

読み仮名: いんふるえんざ

  • [英] influenza
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 肺・呼吸器
  • [同義語]


関連用語

【原因】
インフルエンザウイルスによる感染症。流行性があり、重症化するケースもある。風邪とは異なる。
【症状】
38℃以上の急な高熱、関節痛、筋肉痛、頭痛などの症状が見られる。気管支炎肺炎などを併発することもある。
【治療・対策】
予防接種は感染の予防とともに重症化を防止するために効果がある。空気の乾燥を避ける、睡眠を十分に取る、疲れを溜めないなどによって感染リスクを低下させる。
発症した場合には安静にし、早めに医療機関を受診することが大切。使用してはならない解熱剤などもあるため注意が必要である。

▼インフルエンザ 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。