アナフィラキシーショック

読み仮名: あなふぃらきしーしょっく

  • [英]
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 全身
  • [同義語]


関連用語

アナフィラキシーの中でも急激な血圧の低下を伴うものをアナフィラキシーショックという。蕁麻疹や腹痛、下痢嘔吐、重症な場合は呼吸困難意識障害などを引き起こし生命に関わることも稀ではない。
アナフィラキシーショックを起こす人向けにメルク社が開発したエピペン注射液という携帯型の補助治療剤がある。

▼アナフィラキシーショック 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。