いぼ痔

読み仮名: いぼじ

  • [英]
  • [分類] 病気・疾患
  • [部位] 肛門
  • [同義語] 痔核


関連用語

肛門や直腸の静脈の一部が膨らんでコブ状に膨れたもの。肛門の奥の直腸に出来るものを内痔核、肛門の手前に出来るものを外痔核という。便秘など、力んで肛門の静脈に圧力がかかりやすい人に起こりやすいと言われる。
主な症状は肛門の不快感や異物感、かゆみ、痛み、出血などであるが、症状があまり出ないこともある。
治療法としては、内服や外用薬による薬物治療、ゴムで痔核を縛る輪ゴム結紮法、痔核を瘢痕化させて除去する注入硬化療法、痔核を切除する手術療法などが行なわれている。レーザーや赤外線などによる治療法もある。

▼いぼ痔 関連書籍

  • 関連書籍はありません。
当サイト上の情報に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いません。また、当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。